ISO14001「環境マネジメントシステムの国際規格」

ISO14001認証取得のメリット

 ISO14001を導入することで、期待できるメリット、効果を紹介します。

内的効果

社内活性化 1.方針→部門目標→目標達成の計画→チェック→更なる展開を実践できる。
2.社員一人一人の意識が向上し、組織の活性化に大きく寄与する。
3.常に業務を行う中で「PDCA」を回す習慣ができる。
4.役割・責任・権限の明確化。
業務効率化 1.業務のムダ・ムリ・ムラを排除し、業務効率化が図れる。
2.社内文書の最新版管理が可能となる。(文書は陳腐化しない・させない)
3.記録の「捨てる基準」を明確にできる。
4.社内情報共有の推進の起点となる。
5.教育計画の更なる充実とその有効性の確認ができる。
業務適正化 1.資源、エネルギーの効率的な利用の推進を図ることができる。
2.廃棄物処理コストの低減を図ることができる。
3.環境対策コストの低減を図ることができる。
4.潜在的な環境事故などの環境リスクを回避することができる。

 

外的効果

信頼性 1.国際基準を満たすことが、顧客の信頼性向上につながる。
2.地域社会などの利害関係者の信頼性向上につながる。
3.株主や供給者(下請)などの利害関係者との信頼性向上につながる。
取引条件 1.公共事業の入札条件を満たすことができる。
2.同業他社との差別化が図れる。
3.顧客・利害関係者から求められる手順・記録を提示することができる。

 

ISOに関するお問い合わせ