ISO9001「品質マネジメントシステムの国際規格」

ISO9001認証取得プログラム

 当社キューテックでは、以下のコンサルティングステップをご用意し、ISO9001認証取得の実現を確実にサポートします。

事前調整 STEP1 (認証取得計画)
認証取得に係る諸計画を、お客さまのご要望を基に策定致します。
(主な内容は以下の通りです)
・構築体制 ・認証取得スケジュール ・費用 ・教育プログラム ・その他必要事項
システム構築 STEP2 (推進体制)
具体的な構築体制の明確化及び認証取得を効率的に行うための管理委員会の運営方法のご提案を致します。
STEP3 (導入教育)
全社員のベクトルを合わすためのISO概要教育を実施するとともに、ISOの規格要求事項の解説を行います。
STEP4 (現状把握)
組織の企業活動の現状を確実に把握し、ISOをツールとして活用できるシステム構築を目指します。
STEP5 (ニーズ調査)
組織の強み及び弱みを把握するために、顧客ニーズ調査等の実施を支援し、効果的なシステム構築の布石とします。
STEP6 (手順書策定)
組織での業務内容を標準化し、全従業員に喜ばれるような手順書を作成するための事例提示及び助言を致します。
STEP7 (規程類策定)
組織の業務をISO規格要求事項にあてはめ、文書化の要求があるものをコンサルを含め、全員で作成していきます。
STEP8 (マニュアル策定)
システム文書の最上位に位置づけられる「品質マニュアル」をコンサルを含め、全員で作成していきます。
STEP9 (審査登録機関選定)
ISO認証取得のお墨付きを頂く、審査登録機関の選定を、組織の意向を反映し、行います。
STEP10 (方針)
組織のシステムのポリシーを「品質方針」として策定します。
企業の目指す方向性を明確にします。
STEP11 (目標)
方針を実現するために、各部門でより具体的な目標を策定して頂きます。
ISOの核となるポイントです。
STEP12 (計画)
目標をより具現化するための計画書を作成します。
具体的な計画があってこそ、目標が達成可能となります。
システム運用 STEP13 (運用開始)
システムを構築し、実際に運用します。
運用における問題点を明確にし、より精度を高めます。
STEP14 (内部監査)
ISO規格要求事項で求められている「内部監査」の準備を行い、効果的な改善活動が実施できるようにします。
STEP15 (レビュー)
組織で構築したシステムを全社的にレビューし、より良い改善提案が実施できるようにします。
審査登録機関の審査 STEP16 (文書審査)
組織で作成した「品質マニュアル」がISO規格要求事項に適合しているか審査されます。
STEP17 (予備審査)
本審査に対応できるか事前に、審査登録機関へ審査の依頼ができます。
弊社にて、模擬審査も実施します。
STEP18 (本審査)
認証取得の最後のステップであり、本審査の準備を行います。
認証取得

ISOに関するお問い合わせ